流木を追加して田砂の水槽のレイアウトを変更しました

前回新しいプレコ、「イエロースポットスター・クラウンプレコ」を購入しました。

その時送料を無料にするため、以前から買おうと思っていた流木も一緒に買ったんです

それがこちら。

流木全体20170221

あとは細い枝流木を2本買いました。

これは引っ越してから始める予定のベタ水槽に使う予定です。

太いほうの流木は45cm第二水槽に使います。

45cm第二水槽のレイアウトをそろそろ変えようと思います。

だってこんな感じだから……。

45cm第二水槽コケ

ちょっとピンボケしてますけどコケがひどいのはお分かりだと思います。

コケはしょうがないです。

でもスポンジフィルターのスポンジの上に流木が乗っていたり、水草がワシャワシャしてる割にはそれぞれの水草に元気がなかったり、不満がありました。

なんとなく今の環境は水草に良くはないんだと思います。

低床の田砂の厚さや肥料の有無なんかが水草にあってないのかもしれません。

ロタラやルドウィジアの生育が思ったようにいかないんです。

いったんそうした育ちの悪い水草の育成は中断して、新しい水草を追加しようと思います。

まあ新しい水草や肥料はおいおい追加していくことにして、まずは今回の主役である流木を追加することにしました

流木をどーんと追加して、レイアウトを変更です。

45cm第二水槽を維持していくうちに気づいたのですが、田砂で水草を茂らせるのは難しいようです。

それより、形のいい流木などでボリュームを出した方が維持もしやすいですし、見栄えもいいように思います。

今回のレイアウトではロタラ系の水草は少な目にすることにします。

流木に活着したり、少ない光量でも育つような水草を多めに入れるようにする予定です。

例えばウィローモスやミクロソルム、ブセファンドラなんかを考えています。

水草はまだ買っていないのでそうしたいと思っているだけですけど、いずれはそういう水草を追加しようと思います。

今回は流木です。

まず流木を水槽に入れるために水草を引っこ抜いてさら地にしてみました。

45cm第二水槽さら地

ゴミが漂います。

取り出した水草は結構ありました。

バケツ20170221

ここから使えそうな水草を選別して水槽の左のほうへ植え、購入した流木を水槽に入れました。

45cm第二水槽流木浮上20170221

……。

水に浸していなかったので流木が浮いてしまっています。

まあそのうち沈むでしょう。

引っ越しもあるので水草の追加はまだ先の予定です。

新しいコリドラスもお迎えしたいですけどそれも先の予定です。

とりあえず今は流木が沈むのを待とうと思います。

一日待った結果流木は沈みました。

45cm第二水槽流木沈む20170221

以前に比べると少しすっきりした感じになりました。

ステルバイは流木の下が気に入ったのかもしれません。

コリドラスステルバイ流木の下20170221

とりあえず今いじれるのはここら辺まででしょう。

あとは引っ越しが済んでからになりそうです。


今日の一枚

田砂→コリドラス水槽のマーブルグラミーです。

マーブルグラミー
これはキスではない。

こうして相手をつつくことで攻撃する

2匹の決闘なのである。

どっちが強いか決めようじゃないか。

まあ勝つのは私のほうだがね。

普段は水草の陰でじっとしている私たちも

相手がいればこうして戦うのだ。

勝ったほうがこの水槽の主。

決めずにはいられない。

決闘が終われば

また私たちは水草の陰でじっとしている。

そしてまた決闘するのだ。

どちらかが倒れるまで続く

過酷な習性さ。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
スポンサーサイト

 

安売りで心が揺れた。黒地に白いスポットのプレコを追加

なんだか暖かかったり、寒かったり、最近寒暖の差が大きいですね。

ちょっと寒いのはもういいかななんて思ったりしてます。

家の引っ越し作業は今、少しお休み中です。

家の外壁の塗装が始まって、家につながる通路のほとんどが養生され、家に大きな荷物が運びこめないのです。

今の家にはまだ生活するのに必要なものが数多くあり、引っ越し先に簡単に運ぶことができません。

中途半端に運ぶと今いる家での生活が成り立たなくなってしまいます。

運ぶなら生活必需品をいっぺんに運ぶ必要があるのですが、なかなかすぐには運べないのです。

アクアリウムの引っ越しももう少し先になりそうです。


引っ越してからとは思っていたのですが……

タイトルにあるように新しいプレコを通販で買ってしまいました

買ったのはこのプレコです。

イエロースポットプレコ20170219
イエロースポットプレコ220170219

名前を「イエロースポットスター・クラウンプレコ」といいます。

生体の追加は引っ越してからと思っていたのですが、買いました。

チャームで普段3000円で売られているのが、セールで2000円だったのです。

心が動いてしまいました。

   この機会を逃したら、いつまた来るかわからないセールを待つのか。

PCのモニタに映る安売りの赤い文字。

   今買っていいのか、引っ越してからでいいのではないか。

心がせめぎ合いました。

しかし何度もモニタを確認した私は、

「でもまあなんとかなるだろう」

と結論し、購入に踏み切りました。

あまり深く考えずに、自分の買いたい(飼いたい)という気持ちに従うことにしました。

さすがに一匹7000円するプレコとかには手が出ません。

3000円くらいで写真がきれいだったので前から欲しいなとは思っていたのですが、今回買えてよかったです。

届いたのはタイガープレコに比べると一回り小さいプレコでした。

イエロースポットプレコ320170219

バケツの大きさに比べてかなり小さいです。

他の大きいプレコと仲良くやっていけるか少し心配です。

プレコ水槽のプレコは合計6匹になりましたが、水換えの周期を早めたので水質は大丈夫かなあと楽観視しています。

とりあえず水槽に入れてしばらくすると、他のタイガープレコ同様にささっと物陰に隠れたので、なんとなく安心しました

ちゃんと隠れるということはそれだけの元気があるということだと思います。

普段の習性が発揮されているということは、普段通りの生活ができるくらいには元気ということだと思うんです。

導入したばかりでまだ不安なところもありますが、元気に過ごしてくれることを祈るばかりです。


今日の一枚

田砂→コリドラス水槽のコリドラスステルバイです。

コリドラスステルバイ20170219
みんなで一緒に並んでみた。

なんで並ぶんだろう。

こうしてると落ち着くからかな。

僕たちは誰に教えられたわけでもないのに

こうして集まる。

何かを得るためではなく

自然と集まって

こうして列を成している。

ここに住み始めてから

ずっとやってるこの習性

不思議だね。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

プレコ水槽に再び水中ポンプを設置しました

暖かい天候が続いています。

道路に積み上げられた雪もほとんどなくなってきました。

雪はないほうがありがたいです。

なかったらなかったで異常気象を心配するんですけどね。

17時になっても太陽が落ちなくなってきましたが、

もうすぐ春、来るでしょうか。


水中ポンプを再び稼働させました

アピストが死んでしまったのでプレコ水槽の水中ポンプを復活させることにしました。

水中ポンプを止めてからというもの、プレコがエサを残すようになったような気がするんです

まあ、プレコはいきなり小食になったりして、それでも生きていたりするので一概に水中ポンプが原因とは言い切れないのですが。

アピストさん、ごめん。水中ポンプ点けるね

と思いながら水中ポンプを再びプレコ水槽に設置しました。

水中ポンプ20170217

プレコは基本じっとしていることがほとんどなので、いまいち変化がわかりづらいのですが、エサを与えて様子を見ようと思います。

前にもプレコがエサを食べなくなったときがあって、放っておいても生きていたので今回もそんなもんかもしれない、と思ったりしてるんですけど、エサを食べないのはやはり心配なので、食べるようになってほしいです。

また水中ポンプを設置したからといって水が濁る速度は変わりません。

エサは以前と変わらず、一日にコリドラスタブレット5つです。

これが毎日水にフンとなって溜まっていくので当たり前ですね。

水換えは3日か4日に一度実施します

普通バクテリアの繁殖などもあるので頻繁な水換えはご法度なんですけど、一週間経ったときの汚れがひどすぎるので水換えの周期を早めます。

スポンジフィルターのスポンジは飼育水でもみだすようにしているのでフィルターのバクテリアは大丈夫だと思います。

プレコまで水カビ病になったら目も当てられないので、水を清潔に保つよう努力します。

まずはタニシのにおいのしない水槽です。


今日の一枚

田砂→コリドラス水槽のコリドラスステルバイです。

コリドラスステルバイ20170217
今日もみんなと一緒に

広場で砂をモフモフしてたんだ。

最近水がきれいになって

泳ぐのもとっても気持ちよくて

なんかいい感じ。

こう感じてるのは

僕だけじゃないみたい。

同居人のサイアミーズも

3匹で仲良くフワフワしてる。

きれいな水槽

続くといいな。

一瞬じゃなくて

ずっと続く

清潔さ。

お願いね。

飼い主さん。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

アピスト薬浴2日~3日目

ここ数日は天気が回復して気持ちの良い青空を見ることができました。

青空が見えるとやっぱりいいですね。

さて、私の勉強不足で水カビ病にしてしまったアピストですが、回復しているかはいまいちわかりません。

アピスト薬浴20170215

薬浴二日目のアピストです。

頭の水カビは相変わらず取れていないですし、プラケースの隅でじっとしていることが多いです。

横たわっていないので、まだ希望はあると思うんですが、魚の生命力に賭けるしかないのがもどかしいです。

頭の水カビは二日前よりも大きくなっている感じがします。

時々あごを大きく開いて、パクパクと呼吸しているのが、苦しそうです。

果たして持ちこたえられるのか、

応援することしかできません。


2月15日。

残念ながらアピストは助かりませんでした。

一度病気になると立て直すのは難しいです。


ところで、アピストがこうなった原因の一つと考えられる、

水槽の水の汚れ

に関してなのですが、

今日も水槽に食べ残しのエサが溜まっていました。

こういうのをこまめに取らないから

魚が病気になったような気がします。

なので掃除しました。

プレコ水槽20170215

見た目ほとんど変わらないんですけど

フンとカビたエサは取り除いておきました。

水を清潔に

基本ですが胆に銘じます。


今日の一枚

プレコ水槽のタイガープレコです。

タイガープレコ20170215
最近天井にあった強い流れがなくなった。

それと同時に

黄色い小さなやつもいなくなった。

あいつは今どこでどうしているだろう。

元気にやっているのだろうか。

流れがなくなってから

なんか食欲が出ないんだ。

そうすると

食べ残した食事に

カビが生えてくる。

このカビ

僕たちにとって

あまりいいものじゃないんだ。

黄色いあいつも

このカビにやられたんでしょ。

こまめに掃除しといてね。

飼い主さん。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

アピスト水カビ病になる

弱っていたんだと思います。

プレコ水槽の水中ポンプを撤去してすぐの朝。

いつものようにカーテンを開けて、魚の様子を確認してみると、アピストの頭にフワフワした白いものが……

アピスト水カビ病20170213

水カビ病です

すぐにニューグリーンFを入れたプラケースを準備してアピストを隔離。

薬浴を開始しました。

アピスト薬浴20170213

しばらく時間が経ってから、再度アピストを確認すると、頭と腹に水カビを確認しました。

病気が進行しているようです。

とはいえ薬浴中は魚の生命力にかけてじっと見守ることしかできません。

ゴールデン・ハニー・ドワーフグラミーが水カビ病になったときは助かりませんでした。

今回は助かってほしいです。

水が汚れていたのもアピストがこうなった原因のような気がします。

水換えから一週間経った飼育水はプレコのフンで相当汚れます。

プレコ水槽フン20170213

水換え直前のプレコ水槽です。

水からはタニシのような臭いがしました。

こうなる前に水換えをして、水をきれいに保つべきでした。

つまり水換えの周期を一週間ではなく、3日か4日に一度くらいにしておくべきでした。

元気だから大丈夫だろうと考えていたんですが、水流で弱ったアピストには耐えられなかったのだと思います。

アピストには水流厳禁

思い知らされました。

アピストが復活してくれるのを祈るばかりです。


今日の一枚

田砂→コリドラス水槽のニューギニアレインボーです。

ニューギニアレインボー20170213
スイー。

スイー。

新しい水になって

なんだかのびのび

いい感じ。

同居人のサイアミーズたちも

今日はとっても

元気に泳いでる。

水は俺たちの

命をつなぐ大切なものだから

きれいなら元気になるし

汚ければ調子を崩す。

水換え

サボるなよ。

魚達からのお願いさ。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

トモキ

Author:トモキ
ガーデニングは苦手ですがアクアリウムは好きです。悩んだり癒されたりする水槽との日々を書いていく予定です。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター