暑さでいなくなっていった魚たち

ついに我が家の居間にエアコンが取りつけられました。

もう暑すぎて具合が悪くなるくらいだったので良かったです。

すごいですねー、エアコン。

夏は適切にエアコンを使った方がいいです。

これで居間の魚たちも多少元気になってくれるかな。

でも実はもう手遅れな水槽もあるんです。

グッピー水槽のグッピーが全滅してしまいました。

グッピー水槽20170723

グッピーが全滅し、コリドラスとサイアミーズだけになってしまった水槽です。

なんか少なくなってきたなーと思ったらあれよあれよという間に全滅してしまいました。

昨年までの暑い夏も乗り切ってきたグッピーたちでしたが、今年はダメでした。

よくよく考えてみると、昨年はまだ違う家に住んでいて、そこでは設置してある部屋にエアコンがあり、ちょこちょこ使っていたんですよね。

完全にエアコンなしで連日の猛暑。

耐えられなかったのでしょう。

今後グッピー水槽をどうするかはまだ未定です。

夏が過ぎるまではとりあえずこのままかな。

他にも落ちた魚がぽろぽろいます。

田砂→コリドラス水槽のコリドラス・トリリネアータス2匹。

田砂コリドラス20170723

45cm第一水槽のゴールデン・ハニー・ドワーフグラミー2匹。

45cm第一水槽20170723

そしてプレコ水槽の最後のタイガープレコ1匹。

プレコ水槽20170723

残念ながら、タイガープレコもダメでした。

これまでの様々な環境変化の蓄積かもしれません。

これ以上犠牲を出さないために残った魚たちに適切に冷房を使って、落ちる魚が出ないよう努めようと思います。


今日の一枚

グッピー水槽の白コリです。

白コリ20170723
最近同居人のグッピーたちがいなくなってしまいました。

さびしくなりましたね。

この水槽に来てからずっと一緒でした。

残念です。

でもまだ夏は終わっていません。

これからが夏本番です。

エアコンという道具を手に入れたわけですから

ちゃんと使ってくださいよ。

熱帯魚でも暑すぎればやられてしまう。

この夏学んだ教訓ですね。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

水草の不思議【放置していたら成長してきた】

梅雨明けが全国各地で宣言されて、夏本番に突入です。

まだ梅雨明けしていないところもありますけどね。

暑いですね。

特に晴れの日が(当たり前か…)。

室温がね、35度を超すんですよね。

猛暑日ってやつです。

こりゃあ魚も調子を崩すってものです。

エアコン早く来てくれー。

結構切実な問題です。


光合成?

45cm第二水槽の水換えをしました。

水換えをして発行式CO2ボトルの中身を入れ替えてしばらく置いておくと…。

ミクロソリウム20170721

ミクロソリウムから気泡が出てきます。

水換えをすると気泡が水草から出てくることがあります。

あれって光合成なんですかね?

CO2の添加なしでも気泡が出てきたりして、光合成なのかどうか…。

不思議な現象です。

水草の育成に役立つと信じてCO2の添加は続けています。

あと液肥の種類を変えました。

ADAの「be-Green」

から

ADAの「ブライティK」

に変更です。

その効果があったのか、なかったのかは定かではないですが、

最近南米ウィローモスが流木の上を這うように成長してきました。

南米ウィローモス20170721

育たないと思って適当に放置してあったウィローモスでしたが、

成長してきてよかったです。

液肥とCO2の効果があると信じてこれからも添加を続けようと思います。


ラムズホーンが残していったもの

これ、なんだかわかります?

ラムズホーン20170721

ラムズホーンの子供です。

ベタ水槽に塩を入れた時に避難させたラムズホーンは、

避難する前に卵を残していきました。

それが孵化して、子供が少し成長してきたようです。

これがいいことなのか、悪いことなのかは今後次第です。

ベタはラムズホーンの稚貝を食べているのかどうか定かではありません。

もし全く食べないようなら、ラムズホーンは増える一方で…。

でも一定の数で落ち着くらしいという話もあるので大丈夫かな。

そろそろ45cm第二水槽のラムズホーンをベタ水槽に戻してもいいかもしれませんね。

ラムズホーンの数を一定にしてくれることを期待して。


今日の一枚

45cm第二水槽のコリドラスステルバイです。

ステルバイ20170721
こんにちは。

最近暑いですね。

僕たちがいる部屋はエアコンが入っているので

まだなんとかなっていますが

他の部屋の子たちは心配です。

会ったことはありませんが

僕たちも夏の暑さは経験しているのでね。

あの暑さが続いていると想像すると

心配になるんです。

早くエアコンが来るといいですね。

今年は厳しい夏になりそうです。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

元気なフレアリングが戻ってきた

久しぶりに雨が降りました。

気温が上がらない代わりに、じめじめとした空気が肌に当たって、まだ梅雨なんだなあという感想を抱かせます。

もう晴れの日は夏本番ですけどね。

今日はまだホットコーヒーがかろうじて飲める気温でした。

じりじりと照り付ける太陽。

ジージーと鳴くセミの声。

コーヒーを淹れてもそのままでは飲まない季節までもうすぐです。


ベタの元気が戻ってきた

水カビが付いて弱っていたベタの元気が戻ってきました。

ベタ20170719

水槽に近づくと近寄ってきて威嚇のフレアリングをしてきたので、大丈夫そうだと思って鏡を置いてみました。

するとベタは以前の元気なフレアリングを見せてくれました。

一時はどうなるかと思って心配していたベタですが、今はもう以前の元気な感じに戻っています。

とりあえず一安心です。

ベタはヒレをちょこちょこ動かしながらこっちを向いているのがかわいいのでね。

その姿が戻ってきてよかったです。

ちなみに一緒に入っているヤマトヌマエビは3匹全員健在です。

こいつらは強いです。

ベタだけが病気になったのは…。

やっぱりヒレをソイルや水草に付けて一休みするからかもしれません。

「その癖なんとかならない?」

相談しても癖が直るわけないので、水槽の中を清潔に保つしかありません。

ソイルで水草水槽は私にはまだ早かったようです。


今日の一枚

45cm第二水槽のファイヤーテトラです。

ファイヤーテトラ20170719
僕たちは強い。

この夏の暑さで脱落したものは一匹もいない。

他の水槽では色々と問題が起きているらしいが

僕たちの水槽では事件が起こらなかった。

あ、

でも水温管理は適切にやってね。

強いからってあぐらをかいていると

僕たちでも調子を崩すから。

でも調子を崩さなかった僕たちって

すごいでしょ。

だから僕たちにも

もっと注目してくれー。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

水槽用クーラーを入れたら定位置に変化が

すっかり蚊の季節になりました。

足や腕がかゆいです。

魚に影響があってはいけないと思って、我が家では香取線香類を使っていないのです。

少しでも風を室内に取り込もうと、ベランダに続くドアを網戸もなしに開けっ放しにしたりしているので、家の中には蚊が入り放題。

蚊は血を吸い放題。

しかし魚たちのためです。

ここは我慢のときなのです。

夏は暑さとかゆみの季節です。


魚が喜んでいるかどうかは魚のみぞ知る

プレコ水槽に水槽用クーラーを設置してからしばらく経ちました。

連日の猛暑で稼働する機会は多くありました。

部屋ごとエアコンで冷やすといってもいつもつけているわけではないので、部屋が暑いときはあります。

そんなときに水温の上昇を防いでくれています。

水槽用クーラーを導入してからというもの、魚の居場所に変化がありました。

プレコ水槽20170717

プレコ達はクーラーの水の放出口あたりのガラス面にくっついていることが多くなりました。

プレコハウスの前のガラス面です。

涼しい水がいいのか、流れの速度がちょうどいいのか、それとも調子の悪さを主張しているのか。

プレコがいつもと違う場所にいるというのは危険信号のような気もするし、たまたまそこがプレコにとって居心地がよくなっただけのような気もするし。

とりあえず人が近づくとプレコハウスのほうへささっと隠れるので、大丈夫そうだと判断して特に何もせずにいます。

できれば一定の水温にしたいんですけどね。

夏の水温管理は難しいです。


今日の一枚

外のメダカ鉢にいるらんちゅうです。

らんちゅう20170717
こんにちは。

僕は転覆病になってこの水槽にやってきました。

エサがうまく食べられなくて

病気の頃は大変でした。

自然に近い環境のほうが元気になる。

その方針でこの水槽にやってきてから

転覆病は治りました。

エサも普通に食べられるようになって

色もはっきり出てきました。

今では10匹のらんちゅうのうちで

一番色が濃いです。

これが外の効果なのでしょうか?

今はこっちの水槽で元気にやっています。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

暑いのは魚も一緒

暑いですね。

ここんところこの書き出しが多いです。

だって暑いのです。

水道の蛇口をひねるとお湯が出てきました。

給湯器でお湯を出した時くらいの温度になっていました。

雨は降るところでは降るんですけど…。

連日どこかで大雨の情報が出ています。

でも私の住む街には雨が降りません。

そこでついに、居間にもエアコンを導入する計画が持ち上がりました。

やっぱり暑いからね。

体調を崩すと危ないのでね。

今日のお話はそんなエアコンの話です。


ちょっと心配なのでエアコンで部屋ごと冷やすことに

水カビがヒレに付いていたベタは元気になりました。

エサもパクパク食べています。

しかし水カビが付いてしまった原因と思われる

「水温の急激な変化」



「水槽内の汚れ」

を解消しないとまた同じような状況になりそうです。

流木に巻き付けてあった水草を撤去し、とりあえず汚れ対策は行いました。

ベタ水槽20170715

でも水温対策ができていません。

連日の暑さで水温が30度を超えるたびに

「また同じことになるのでは?」

と心配になります。

そこでとりあえず、ベタ水槽、45cm第二水槽、ヒナハゼ水槽、プレコ水槽の設置してある部屋ではエアコンで部屋ごと冷やすことにしました。

夏の間中つけっぱなしにしておきたいのですが電気代を考えるとそういうわけにもいかず、とりあえず水温が30度を超えた場合、外気が夜や雨で冷えてくるまでつけるという運用をすることにしました。

本当は他の水槽もそんな感じにしたいんですけど、居間には冷房がないのでとりあえずできるところから手を付けることにしました。

「熱帯魚といえど、暑すぎるのは耐えられない」

生き物なので限界はあります。

これで魚たちが夏を乗り越えられるといいんですけど。


今日の一枚

グッピー水槽の白コリです。

白コリ20170715
…ごにょごにょ。

…ごにょごにょ。

…え?ほんとに?

…うん、そうらしいよ。

…やっぱりね。そうなるんじゃないかと思ってた。

…まったく、待ちくたびれたよ。

…せーの!

「やっとエアコンつけるんだって!」


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

トモキ

Author:トモキ
ガーデニングは苦手ですがアクアリウムは好きです。悩んだり癒されたりする水槽との日々を書いていく予定です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター