fc2ブログ

 

年末水槽大掃除

少し更新が滞りました。
年末の水換えをしていてちょっとブログが書けなかったのです…。
年越しって普段家に来ないような人が来たりするじゃない?
だからそれに合わせてちょっと水槽の大掃除をね。

そうそう、クリスマスはいつも通り過ごしましたよ。
特別なことがあまりないせいか、だんだんケーキを食べる以外は休日の夕食みたいになっている我が家のクリスマスですが、何事もなく例年通りっていうのが幸せなことなのかもしれませんね。
普段の生活をただ流して繰り返すような感じで日々過ごしがちなんだけど、捉え方を変えるとちょっと日々の感じ方が変わるような気がする、などと考えたりしています。
まあそれなりのお金は必要なんでしょうけど。
…写真ってあんまり撮らないんだけど、撮っておいたほうがいいかもなあと思い始めた今日この頃です。


一年分の汚れを…

冒頭に書きましたが、水槽の年末の大掃除をしました。
今終わったのがとりあえず田砂→コリドラス水槽と45cm第一水槽とグッピー水槽。
残念ながら掃除前の写真はありませんが、特に大変だったのは45cm第一水槽。
掃除後の水槽はこんな感じ。

第一水槽全体20191226

プラティを移動させるのが面倒っていうのもありましたが、他にも色々あって、なんと紙コップで水をすくってバケツに水を移すという作業を果てしなく繰り返しました。
そうやって水をギリギリまで抜いたら、低床の砂利をガサゴソとかき回します。
すると積もり積もった汚れがブワーっと水の中に放出されます。
それをまたバケツにコップでくんで移動させます。
それを捨てたらまたきれいな水を水槽へ。
汚れが薄まったらまた砂利をガサゴソ…。
だんだん濁りが取れていって、きれいな水に。

簡単に書きましたけど、かなり繰り返して大変だった…。
電動ポンプとか使うと簡単なんだけど、そうすると稚魚を吸い込んじゃうし、紙パックみたいなものを吸い込み口に付けると、汚れのもわもわをフィルターがろ過しちゃってバケツまで流れていかないのね。
まあでもあれをやるなら、最初にプラティを全部すくってから水槽全洗いのほうが楽だったかもしれない。
次からはそうしよう。

グッピー水槽も水換え。

グッピー水槽全体20191226

こっちはあんまり変わってないけど、モスを流木に巻き直したりはしました。
アマゾンソードの汚くなった葉を取ったりもしたし。

一年に一回くらいはちゃんと大掃除しないとね。
きれいになってまた来年も気持ちよく迎えられそうです。


今日の一枚

田砂→コリドラス水槽のネオンテトラ。

ネオンテトラ20191226
こんにちは。

なんかごちゃごちゃやってるな

と思ったら

大掃除してたのね。

僕らの健康維持のためにも

ちゃんとやってくれたまえ。

この水槽を維持するコツは

低床の汚れを

定期的に吸いだすことだよ。

もうね、これ、すごく大事。

来年も忘れずにやるんだぞ。

それじゃあまた来年。

バイバイ。


------いつもありがとうございます------
------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

液肥の効果なのか?マメな掃除の効果なのか?

年末の足音が聞こえてきた感じですが、その前にクリスマスですね。
暖冬って言われていますけど、確かに今年は雪が降らない!
でも寒いときは寒い。
最近体の冷えのせいか、腹痛になりやすいです。
温かくして寝てるんですけどね。
ところで庭の畑の寒起こしをしてみました。
米ぬかをまいてスコップでザクザクと土をやってみたんですけど…。
気温がもっと下がらないと、たぶん害虫はやられないだろうな…。
私の体は寒さを拒絶していますが、畑にとっては寒さが待ち望まれているわけです。
あちらを立てればこちらが立たずとは世の常か…。
もっとこの貧弱な体を鍛えないとなあ。


緑のモヤは減ってきた…ように思いたい

グッピー水槽に緑のモヤが現れたためカリウム液肥を添加し続けていたグッピー水槽。

グッピー水槽全体20191218

実際どうなんだろ?
あんまり目立った感じで緑のモヤは出ていないと思う。

ガラスのコケはなし20191218

上の写真のアマゾンソードの葉っぱの裏のガラスにモヤモヤがあったんだけど、写真で見る限りはきれいなんだよね。
でもロタラにちょっとモヤがあるような気がする。

ロタラ20191218

これはエビ系を入れないときれいにはならないかも。
でも何回かこの水槽にヤマトヌマエビ入れてるんだけど、いつの間にかいなくなっているのね。
水質が合わないのかもしれない。
モヤがあるのはロタラ中心で他の水草には見られないから、もう少ししたらロタラの上半分くらいをカットすればいいかもしれない。

ランプアイ20191218

魚成分がない記事になっていたのでランプアイを載せてみました。
この水槽の環境維持のためにこれからもちょくちょく手入れしていきたいと思います。


今日の一枚

45cm第二水槽のヤマトヌマエビ。

ヤマトヌマエビ20191218
なんかヤマトヌマエビが不足してるんですかね?

私、行った方がいいですかね?

あ、やめたほうがいいですか。

安心です。

私たちがちゃんと働ける場所なら

きれいにするんですけどね。

環境が悪いならやめたほうがいいですね。

ちゃんと判断してくださいよ?

この水槽のトップはあなたなんですから。

それでは失礼します。


------いつもありがとうございます------
------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

サイアミーズにも食の好みがある?

我が家方面は朝冷え込みます。
布団から出るのがおっくうな季節になりました。
ところでホームセンターの園芸コーナーへ行ったときのこと。
ポインセチアが売っていたんですよ。
クリスマスシーズンなので並んでいたんでしょうけど、きれいだったので買ってみたのです。
それで飾ったんですけど、調べてみるとポインセチアって冬に並んでるのに寒さに弱いのね。
10度以下でダメらしくて、部屋の朝の室温は今の時期10度以下になりやすいのです。
それでどうしたかっていうと、寝る前に段ボールを古着でくるんでその中に湯たんぽ入れて、その中にポインセチアを入れてみた。
今のところ元気みたい。

ポインセチア20191210

なんか趣味の範囲が野菜から観葉植物まで広がってきてるね。
まあおもしろいからいいんだけど。


食べないものもあるよね

少し前に水換えをした田砂→コリドラス水槽。

田砂コリ全体20191210

問題は今のところないみたい。

ラミーノーズ20191210

ラミーノーズテトラも元気。
でもこんなのがたまに落ちている。

黒髭コケ20191210

あれ?サイアミーズさん入ってるよね?

サイアミーズ20191210

黒髭コケにも好みがあるのか…。
結局スポイトで取りました。
このくらいはね。
やりますよ。

食べないものは食べない。
人力も大事です。


今日の一枚

45cm第二水槽のラムズホーン。

ラムズホーン20191210
こんにちは。

最近飼い主

体調不良らしいね。

寒くなったからねー。

体調管理をちゃんとするんだぞ。

インフルなんてかかったら

僕たちのお世話できないでしょ。

僕たちの生活を守るためにも

健康に気を付けてねー。

それじゃ。


------いつもありがとうございます------
------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 

これで稚魚も育つだろうか

すっかり冬になりましたね。
昨年の今頃の記事を振り返ってみたのですが、そのころは暖冬で暖かかったみたいなことを書いていたようです。
今年も暖冬になるんでしょうか?
四季がおかしくなると野菜の生育もおかしくなるんですよね。
異常気象で農作物がやられてしまうと野菜の価格が上がって、家計に影響しそうな気がします。
家庭菜園の野菜も育たない、では面白くありません。
今年は比較的家庭菜園はうまくいったので、来年もなんとか育てられる環境であってほしいものです。


育ってきたロタラ

25cmキューブ水槽のソイルを大掃除してから水草も減って寂しくなっていた25cmキューブ水槽。
でもだんだんロタラが成長してきました。

25cmキューブ水槽全体20191204

もうすぐ水面に届きそうです。
黒髭コケで覆われていたスポンジフィルターのスポンジもサイアミーズを入れたことですっかりきれいに。

スポンジ20191204

だんだん環境が整ってきた感じです。
これを維持していければいいですね。

ところで水草をあんまりワシャワシャさせ過ぎるのも考え物ですね。
植えるスペースがないくらいロタラを植えすぎると、水面に到達したくらいの時期から水槽の上層のロタラを定期的に刈り込んでいけばいいやって考えがちなんです。
そうすると水槽の下層のソイル付近の手入れがおろそかになって、そこに黒髭コケが繁殖してくる。
でも下層を手入れしようにもロタラがびっしりだから引っこ抜くしかなくなって、それが嫌だから黒髭コケを放置する。
ここでサイアミーズがいれば話は別なんですけど、いないと下層がどんどんよどんでいく。
ソイルだと黒髭コケですけど、これが田砂や大磯砂だと、砂の中の手入れができないせいで汚れが溜まり続けるエリアが増えるって感じですかね。

あんまりこのモデルに陥らないように気を付けねば。
というわけで、今回はトリミングしたロタラを空いたスペースに植えなおすのはやめようと思います。
全部引っこ抜いて全換えを防ぐために。
サイアミーズはいるけど念のためね。


今日の一枚

45cm第二水槽のベタです。

ベタ20191204
水草の中からこんにちは。

この水槽に来て結構経ちました。

最初こそ他の住人に

警戒されていましたが

最近はそれも落ち着いて

うまく共生しております。

住人の皆様

これからもよろしくお願いします。

飼い主さま

これからも環境の維持

よろしくお願いします。

皆さま

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ってそれはまだ少し早いか。


------いつもありがとうございます------
------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

トモキ

Author:トモキ
お越しいただきありがとうございます。
アクアリウムや日々の出来事を綴ります。

兄弟ブログ


にて7年間で身につけた技術や気づきについてまとめています。
よろしければそちらもどうぞ!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター