FC2ブログ

 

ちょっとモサってきた?

寒い日が続いています。
首都圏では暖房用の電力が足りなくて、節電が呼びかけられたりしていますね。

エアコンは火事の心配が少ない利点がありますけど、こういう問題を抱えているんですよね。
電気は生活の必需品ですから簡単に使わないという選択ができません。
難しい問題です。

それはそれとして…。

私の部屋では夜エアコンがフル稼働中です。
夜自分の部屋でブログを書いたり読書したりしているんで、必要なのです。

世のため、我が家の電気料のため、いよいよ私の部屋もファンヒーターか…。

ピッとつけたらすぐに部屋が暖かくなって、灯油の入れ替え作業が不要。
…。
ああ、許して。そんなエアコンを捨てることができない…。

とりあえず設定温度を1度下げて、記事を書いている間は靴下を履くようにしました。


ウィローモスがそろそろ…

安定して推移している45cm第二水槽。
毎日一回液肥(ブライティK)を添加し、水草の成長を促しています。

45cm第二水槽全体20180125

水槽の中の南米ウィローモスとミクロソリウム・セミナローがすくすくと成長しています。
よく見るとウィローモスが水槽のガラス面に到達して、折れ曲がっています。

ウィローモス全体20180125

この部分です。

ウィローモスアップ20180125

そろそろトリミングです。

でも今日はやりません。
次の水換えのときにでもやろうかな。

CO2の添加はしていませんが、液肥を添加していることと育成が簡単な水草だということから、よく育つのです。
45cm第一水槽ほどではありませんが、トリミングは割と必要です。

コリドラス20180125

コリドラスたちの定位置はウィローモスで覆われた流木の下です。
この写真では3匹のコリドラスが見えますね。
いつも隠れていてあまり表には出てきません。

別にいいのです。
この水槽の良さは繁茂したウィローモスとミクロソリウムなので。

でも60cm水槽にサイズアップすれば、遊泳スペースができて、水草もぎゅうぎゅうした感じがなくなっていいんだろうなあ。

まあサイズアップはしませんけど。
らんちゅう水槽を60cm水槽にしてわかりました。

「60cm水槽は水換えが大変!」

やはり水量が45cm水槽とはレベル一つ違う感じ。
たくさんの水槽を維持しようとすると45cm水槽くらいまでが私の限界です。

大きい水槽へのあこがれは胸にしまって、今はこの45cm第二水槽のきれいな水槽を維持することに労力を注ぎたいと思います。


今日の一枚

45cm第二水槽のヤマトヌマエビです。

ヤマトヌマエビ20180125
こんにちは。

いつもは横からのアングルが多いのですが

今日は正面からのアングルでお送りします。

なんか新鮮ですね。

また一つ私の魅力が再発見されました。

ヤマトヌマエビは

正面からみても

意外とイイ!

…。

思わず自分で自分を褒めてしまいました。

普段と違う写真の出来栄えに

少し興奮してしまったようです。

…。

ハイ、そうですね。

モデル業務ばかりやってないで

水槽の環境保全業務に戻ろうと思います。

それではまた。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモキ

Author:トモキ
お越しいただきありがとうございます。
ガーデニングというか植物を育てるのがなんとなく苦手で(じゃあ水草無理じゃん…)今まで避けてきたんですが、このたび家庭菜園で野菜を育て始めました。
これで水草の育成もばっちりに…。
なんてことはないか…。

アクアリウムや日々の出来事を綴ります。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター