FC2ブログ

 

変わった…のか?【ミクロソリウムを切る】

強い寒気の影響で日本海側は大雪となっています。
季節はまだまだ冬ですが、少しずつ日が延びてきました。

春が近づいてくると、花粉の季節も近づいてきます。
そろそろくしゃみがつらくなってくるのか…。
目もしょぼしょぼ…。

インフルエンザの流行もまだ終わっていませんよね。
マスクの出番はまだまだ続きそうです。

マスク20180206

葉っぱがありすぎて…

ついに45cm第二水槽のトリミングの日がやってきました。
トリミング前のミクロソリウムはこんな感じ。

トリミング前20180206

画面左のもっさもさのミクロソリウム。
今日はこいつをチョキチョキ。

いつまでも先延ばしにしてはおけません。
さあ、トリミングです。

トリミング後20180206

トリミングした後の45cm第二水槽です。

…。
変わった…のか?
でもこのくらいは切ったんですよ。

トリミングした水草20180206

トリミングしててわかりました。

「葉っぱありすぎ」

ミクロソリウム・セミナローは細い葉っぱが何枚も成長していく水草です。
隙間があればどんどんその空間に進出していきます。

魚が身を隠すのにちょうどいいくらいまで成長したミクロソリウムは少しトリミングしたくらいでは姿が変わらないようです。

しかたがない。
これから少しずつトリミングして、ボリュームを落としていくことにします。

ベタ水槽とプレコ水槽は水換え。

ベタ水槽20180206
プレコ水槽20180206

プレコ水槽はたいして変化がありませんが、ベタ水槽はかなりロタラが伸びてきました。
この感じだと、そろそろベタ水槽はトリミングができそうです。

まあ液肥とCO2とソイルを使って光も十分なら育たない要素がないですよね。
当然といえば当然の結果ですが、これでベタ水槽を目指すうっそうとした感じに近づけられそうです。

これからトリミングしてもう少し見栄えをよくしていこうと思います。


今日の一枚

プレコ水槽のイエロースポットスター・クラウンプレコです。

プレコ20180206
この国にはこんなことわざがある。

「頭かくして尻隠さず」

本来は欠点が隠しきれていないときに使う言葉。

だがこの状態もまたこのことわざを体現していると思わないか?

私を食べようと近づいてきた生き物が

今の私を見たら

好機とみて襲い掛かるだろう。

なんでこんな中途半端な感じで

土管に顔を突っ込んでいるのか?

それは私が大きくなりすぎたからかもしれない。

相手の視線を感じなければ満足してしまうからかもしれない。

敵がここにはいないと安心しているのかもしれない。

真実は私にしかわからない。

これを読む人に知るすべはない。

もしかしたらこうすることで

これを見た人間にことわざを教えているのかもしれない。

…。

それはないか。


------ブログランキングに参加しています------
------よろしければクリックお願いします------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモキ

Author:トモキ
お越しいただきありがとうございます。
ガーデニングというか植物を育てるのがなんとなく苦手で(じゃあ水草無理じゃん…)今まで避けてきたんですが、このたび家庭菜園で野菜を育て始めました。
これで水草の育成もばっちりに…。
なんてことはないか…。

アクアリウムや日々の出来事を綴ります。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター